活動報告

活動報告

2017年9月6日 【川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)】

第8回「Tonomachi Cafe」を開催いたしました。

テーマ: タンパク質マイクロアレイシステムの構築と活用
~タンパク質をスライドガラスの上に極小かつ多数並べて調べるとなにがわかる?~
講演者: 渡辺慎哉 福島県立医科大学 教授 / 医療-産業トランスレーショナルリサーチセンター センター長

今回は、福島県立医科大学で進められている、震災復興プロジェクトの1つである「福島医薬品関連産業支援拠点化事業」の概要及び、その中でも独自技術を応用したタンパク質マイクロアレイシステムについてお話しいただきました。抗原マイクロアレイ・逆相タンパク質マイクロアレイ・抗体マイクロアレイを用いることで、1度に2万種類の症例について検証できるようになるなど、最先端の研究開発状況を教えてくださいました。

ご参加いただいた皆様からは、鋭い質問が投げかけられ、濃密な時間を共有することができました。雨の中、ご参加いただき誠にありがとうございました。

お知らせ / 融合研究・その他お問合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。また、様々なお知らせやイベントも公開しております。是非ご覧下さい。