開催目的

川崎市の殿町国際戦略拠点・キングスカイフロントでは、世界に先駆けて経験する超高齢社会の課題に向き合うことを通して、持続的に世界中の人々のウェルビーイング(幸福であること、魅力ある生き方)を高め、より魅力的で豊かな生活を実現させるための知見とサービスを生み出すべく、最先端の研究開発/事業化支援/人材育成プログラムを展開し、世界に誇る地域発のイノベーション拠点の形成・発展を目指しています。 本セミナーでは、ヘルスケア領域における次世代アントレプレナーの育成を目的に次のコンセプトに沿ってセミナーを開講いたします。

  1. 事業化実践教育の基礎的学習を提供し、参加者に対し事業化への理解と関心を深める。
  2. 健康・医療分野において、新しい価値創造ができるようなアントレプレナーシップ教育の提供を行う。
  3. 顧客視点に立った、専門家による異分野連携プロジェクトマネジメントの在り方を学ぶ。
会 場 ライフイノベーションセンター (LiC) 4階会議室 (川崎市川崎区殿町三丁目25番22)
(京急大師線「小島新田」駅下車徒歩約20分または「産業道路」駅よりバス5分、徒歩5分)
ライフイノベーションセンターのサイトご参照ください。http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531405/
主 催 リサーチコンプレックス:
世界に誇る社会システムと技術の革新で新産業を創る
Wellbeing Research Campus(中核機関 慶應義塾大学)
募集人数 20名程度(応募多数の場合には、受講者を選考させていただきます)
受講条件 4日間を通してすべてのプログラムを受講条件といたします。
受講料 無料
※本講座は国立研究開発法人科学技術振興機構の「リサーチコンプレックス推進プログラム」の 一環による助成を受けて、特別に無料にて受講いただけます。
受講申込 受講ご希望の方は、本ページ下記フォームからお申し込みください。
申込締切 2017年5月31日(水)
プログラム 5月8日の予定であり、変更となる場合がありますことを予めご了承ください。
<第1日目>2017年6月8日(木)17:00-20:00
ベンチャー経営概論 
講師:竹内倫樹 株式会社ケイエスピー ビジネスイノベーションスクール学長
  1. 研究開発型ベンチャービジネス
  2. ビジネスプランの作成方法
20:00-21:00 交流会(会費:3,000円)
<第2日目>2017年6月22日(木)17:00-20:00
ヘルスケアビジネス 企業チャレンジ 
講師:安西智宏 東京大学トランスレーショナル・リサーチ・イニシアティブ特任准教授
  1. 薬機法・コンプライアンス知財
  2. 医療経済とイノベーション
<第3日目>2017年7月6日(木)17:00-20:00
ビジネスプランとマーケティング 
講師:今村 哲 拓殖大学商学部教授
  1. ビジネスプランにおけるバリューチェーン
  2. マーケティング概論
<第4日目>2017年7月27日(木)17:00-20:00
ビジネスプラン発表 
講師:竹内倫樹 株式会社ケイエスピー ビジネスイノベーションスクール学長
   増田健一 動物アレルギー検査株式会社代表取締役

  1. ビジネスプラン発表
  2. 事例発表 理研認定ベンチャーの取組
講師 竹内倫樹
長野県生まれ。早稲田大学卒業後、部品メーカーの取締役を経て、1978年からコンサルティング活動を開始。
産能大学総合研究所主任研究員を経て、1991年に㈱ソシオテック研究所を設立、前代表取締役会長。元トヨタ起業塾塾長。現在、創業者(ファウンダ―)、神奈川サイエンスパーク(KSP)ビジネス・イノベーションスクール学長。
経営戦略の策定から実践まで、日本のトップ企業のビジネスステージを総合的に演出する手腕は、財界リーダーからも高く評価されている。
安西智宏
東京大学総長室トランスレーショナル・リサーチ・イニシアティブ機構特任准教授、京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS)客員准教授、東京大学薬学部 非常勤講師を歴任。
2012年には内閣官房 医療イノベーション推進室に室員として在籍。経済産業省「再生医療の周辺産業に関する調査委員会」委員、大阪商工会議所事業化アドバイザー(医療機器)。東京大学理学部生物学科卒業。同大学大学院新領域創成科学研究科博士課程修了。
また2006年1月より (株)ファストトラックイニシアティブに参画。投資案件の発掘から企業設立、育成、投資回収までの幅広い業務を担当している。
今村 哲 
拓殖大学商学部教授。
百貨店に勤務しながら、30歳半ばから大学・大学院で勉強し1994年3月、明治大学大学院政治経済学研究科博士前期課程終了、1996年3月、勤務していた百貨店を退職、1996年4月、拓殖大学専任講師、2005年4月、拓殖大学商学部教授に就任、現在に至る。
専門は商品戦略論、中小企業論であり、小売業を中心とした中小企業支援策が研究テーマ。
増田健一
動物アレルギー検査株式会社 代表取締役
1992年、鹿児島大学獣医学科卒業(獣医師)
1992年~1995年、獣医師として動物病院に勤務
1997年、米国イリノイ大学大学院 修士課程修了 獣医学修士号取得
1999年、東京大学大学院 獣医学内科学教室 助手として勤務
2003年、東京大学大学院 獣医学博士号取得
2004年、独立行政法人理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センター研究員
2006年、米国ノースカロライナ州立大学 獣医学部 客員研究員を経て2007年に理研ベンチャーに認定された動物アレルギー検査株式会社を設立、代表取締役社長に就任し現在に至る。
受講申込の流れ
  1. 募集開始
  2. 受講希望者⇒ウェブサイトから受講申込ください。
  3. 運営事務局⇒申込者へ受理メールを送付いたします。
  4. 運営事務局⇒申込多数の場合は選考を行います。
  5. 運営事務局⇒受講者確定後、該当の申込者に受講証をメールにて送付いたします。
キャンセルの連絡 お申し込み後にやむを得ない理由によりキャンセルされる場合には、運営事務局までメールにて速やかにご連絡ください。
キャンセルポリシー 本講座は無料の為、キャンセル料金はかかりませんが、お申し込み後にキャンセルをされる際には、必ず受講日の3日前までに運営事務局あてにメールにてご連絡をお願い致します。 ご連絡なくキャンセルをされた場合には、今後実施予定の講座へのエントリーをお断りすることがございますのでご留意願います。
講座日時の変更について 本スクールの都合により開催日時を変更する場合には、講師の急病などやむを得ない場合を除き、原則として講義開催の7日前までに運営事務局よりメールまたは電話にてご連絡いたします。 その際、改めて参加・不参加のご希望を確認させていただきます。
講座日時の中止について 本スクールの都合により講座を中止する場合には、講師の急病などやむを得ない場合を除き、原則として講義開催の7日前までに運営事務局よりメールまたは電話にてご連絡いたします。
天候事情などによる受講キャンセルについて 運営事務局から講座の変更・中止のご連絡を行わない限り、当日の天候事情(降雪などの事由)により欠席される場合にも受講者の都合でのキャンセルとなりますことを、予めご了承ください。
運営事務局(問合先) Tonomachi WiN:殿町ウェルビーイングインキュベーションセミナー
運営事務局(運営元/エリアワークス株式会社 担当 根本)
win@tonomachi-wb.jp